東京都新宿区のえばた歯科は新宿センタービル5Fの歯科|歯列矯正・審美治療治療についての説明を皆様に十分理解していただけるように心がけています。
ブログ
  • HOME »
  • 採用情報

採用情報

歯科衛生士・歯科 助手募集中

仕事の幅が広くとても重要なポジションの歯科助手

現在、えばた歯科では、受付助手の欠員がでましたので、歯科助手を募集中です。

未経験の方でも、誰かの役に立ちたい、歯科に興味があるという方でしたら大歓迎です。

えばた歯科スタッフ

歯科治療は、歯科医師、歯科衛生士、歯科助手がそれぞれの役割を分担して効率よく行われています。特に歯科助手は、仕事の幅が広くとても重要なポジションといえます。

特に患者さんと歯科医師をつなぐ架け橋のような存在です。

具体的に歯科助手の仕事とは何をするのか?わからない方も多いと思います。

また、これから歯科助手を目指している方にもわかりやすくご説明していきたいと思います。

歯科助手の仕事は、受付業務と診療室業務の2つに大きく分けらます

受付業務は、文字通り歯科医院の受付での仕事ですが、案外業務内容は多岐にわたります。患者さんが痛みなどがあり、来院したときに一番最初にお話を伺うのが受付です。保険証をお預かりし、患者さんの痛みや治したい事などの詳しい状況をお聞きしてカルテを作ります。患者さんを診療室にお通しして、歯科衛生士にバトンタッチをして診療をします。

診療後は、カルテの計算をし、お会計をして、次回の予約を取ります。

そのほかには、定期検診を希望する方に連絡をしたり、インターネット予約の方にメール返信をしたり、様々な電話対応もお願いしています。

歯科治療の前の患者さんは、痛みや不安で緊張していることが多いので、受付が明るい笑顔で接してくれると、みなさんが安心して来院できます。

歯科医師や歯科衛生士の診療中のサポート

診療室業務は、国家資格を持っている歯科衛生士のように患者さんの口の中をさわる仕事はしません。

治療器具の消毒滅菌や、診療に必要な器具機材を準備することや、予約時間にいらした患者さんを席までご案内するのも大切な仕事です。

診療がスムーズに進むように、必要な器具をそろえたり、診療中に必要な器具を歯科医師に手渡ししたり、お口の中にたまった唾液をバキュームで吸ったり、歯にかぶせるものをつける接着剤や型どりの材料を練ったりします。

その中でも歯科医師や歯科衛生士の診療中のサポートはとても大切な業務です。患者さんのお口の中をさわる仕事以外は、すべて歯科助手のかかわる仕事になります。

診療前の患者さんの要望やお話をきいて先生に伝えたりするときには、患者さん目線で患者さんの気持ちがよくわかるのでとても助かります。

緊張して歯科医師には話せないことも、歯科衛生士や歯科助手になら伝えられるという方もたくさんいます。

握手

こんな方が歯科助手に向いています

多くの人と接するため、明るく人と接するのが好きな方

高いコミュニケーションスキルをお持ちの方

細かい器具や器材を取り扱うので手先の器用な方

専門用語や治療内容など覚えることが多いので向上心のある方

状況に合わせて的確な判断行動の出来る方

イレギュラーなことが起きても臨機応変に対応の出来る方   

誰かのためになりたいと思う方

歯科助手は歯科医院に欠かせない、縁の下の力持ち的なやりがいのある仕事です。

幅広い業務内容で未経験でもチャレンジ可能です。素直な気持ちで学ぶ姿勢があればわかりやすいマニュアルがあるので安心しておまかせください。

ステップごとに目標を決めて着実にレベルアップできるシステムです。患者さんの為に何ができるかを考えて、コツコツ積み上げた努力が必ず実ります。

完全予約制で残業はほとんどありません。家事や育児と無理なく両立できるので、長く安定的に続けられる仕事です。

明るく人と接するのが好きな人や相手が何を望んでいるか気遣いのできる方なら、歯科医師や患者さんから信頼され、頼りにされる存在になることは間違いありません。

募集要項はこちら>>

募集要項

勤務地住所

東京都新宿区西新宿1-25-1新宿センタービル5F
TEL:03-3344-0777

交通手段

新宿駅より徒歩5分(JR、小田急線、京王線、地下鉄丸の内線)
都庁前駅より徒歩5分(地下鉄大江戸線)
西新宿駅より徒歩5分(地下鉄丸の内線)

新宿センタービルMAP

新宿駅西口地下通路からのアクセス方法はこちらです。

アクセス略図

勤務時間

診療時間は、月、水 9:00~18:00、火、木、金 9:00~19:00

土 9:00~13:00ですが、出勤は始業の30分程度前で、歯科医療という仕事の特性上、勉強会、相互実習、などを時間外に行うこともあります。

休日休暇

歯科衛生士、受付助手は、原則として完全週休2日制(交代性)です。年に2回、夏季休暇と冬季休暇を設けています。
そのほかに、入社半年経過すると、法定の有給休暇があります。

給与待遇

新卒者は、当社規定の新卒給与基準により、既卒者は、経験や能力に応じて面談により決定します。
その他、交通費は、上限2万円まで支給されます。試用期間中も、同額給与支給します。

昇給賞与

当社規定により支給されます。

福利厚生

健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険に加入しています。
医院負担で、予防接種(インフルエンザ等)や人間ドック(年1回)が受けられます。
契約保養施設あり。
宿泊助成金制度あり。
テーマパーク(TDL,TDS)の割引券支給あり。
スタッフルーム完備(個人ロッカーあり)
講習会費用全額支給、退職金制度あり(3年勤続以上)
賠償責任保険加入

歯科衛生士1名、歯科助手1名募集中

国内の歯科衛生士専門学校、大学病院附属歯科衛生士学校卒業予定の方または、既卒者

<応募方法>

詳細はお電話にてお問い合わせ下さい。当院をご理解いただく為に、見学をしていただいた上で面接をすることをお勧めします。

求人情報ご紹介

あなたも歯科衛生士になりませんか? 

えばた歯科では、患者さんのために一緒に働いてくださる歯科衛生士さんを募集中です。

あなたも、私たちのチーム医療の一員になりませんか?

ご興味のある方は、えばた歯科に是非一度見学にいらしてください。

お待ちしています。

詳しくはこちらから

http://job.guppy.jp/dh/

東京23区・新宿区・歯科衛生士で検索!

先輩歯科助手からのメッセージ

えばた歯科と他の歯科医院との違い

私は、他の歯科医院から転職しましたが、えばた歯科に入って2つ驚いたことがありました。

1番目は、器具の滅菌消毒が徹底していることです。あらゆるものを可能な限りきれいな状態にしています。その分、仕事は増えて複雑にはなりますが、やりがいを持って仕事に取り組めます。滅菌消毒をきちんとすることで、患者さんはもちろんですが、スタッフも安心して働くことができると思いました。

2番目は、残業がほとんどないことです。前の職場では、30分、1時間の残業は当たり前だったので、歯科医院の仕事はそういうものなのかなと思っていましたが、こちらに入って残業のなさにびっくりしました。はじめは細かい作業や覚えることも多くて大変だなと思いましたが、最近では、「この次はどんな準備が必要だろう?」と先を考えながら行動ができるようになり、働くことがとても楽しくなりました。

就職を希望されている方へ

未経験の方でもわかりやすいマニュアルがあるので安心してください。歯科衛生士学校の実習も受け入れているので教えることには慣れています。

その方にあわせて段階的にフォローしていきますから、確実にスキルアップができますよ。

スタッフ同士がとても仲が良く、なんでも相談できるので、わからないことはすぐに教えてもらえるのが何よりうれしいですね。

私たちと一緒に、皆様が気持ち良く通院できる環境づくりを手伝ってください。

こんな方を募集しています

採用について

えばた歯科では新宿センタービルグループクリニックフロア(5F)に開業して以来、多くの患者様に信頼され、ご来院いただいているため、常に人材の雇用を考えております。

あらゆる年代の方々に安心して信頼いただけていることに感謝しています。

現在、えばた歯科では、歯科助手さんの募集をしています。

私たちの医院に力を貸していただける方を心よりお待ちしています。

歯科衛生士、歯科衛生士求人、新人、歯科助手、診療室、先輩、笑顔、新人教育

歯科医療は、チームワークがとても大切

私たちの診療所では、歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、受付がそれぞれにプロとしての意識を高く持ち、新しい技術や知識を身につけるために常に研さんし、おひとりおひとりの患者様の為に何ができるか、何が最良かをたえず考えています。そして、笑顔と思いやりの気持ちを大切にして診療にあたっています。

つねに優れた設備を導入し、明るく安心して働きやすい環境を整える努力をおしみません。

衛生士セミナーのご紹介はこちらへ>>

えばた歯科 診療室

現在、私たちの歯科医療チームに新しく参加してくださるこんな方を募集しています。

常に新しい知識や技術を求めて対応する前向きな姿勢の方

感謝の気持ちを持ち、チームワークを大切にする方

自分の技術や知識を使って誰かの役に立ちたいと考えている方

向上心を持って素直な気持ちで積極的に仕事に取り組む方

多様化するニーズやウォンツに柔軟に前向きに対応する方

えばた歯科の一員になって真剣に歯科治療に取り組みたい方

スタッフの声

学生時代の臨床実習では、患者さんに触れる機会がなかったので、入社した当初はとても不安がありました。

でもその不安はすぐになくなりました。出来ない自分を励ましていただき、まずは見学から始めて医院の雰囲気や診療に慣れていき、一から先輩衛生士さんに丁寧に指導していただきました。

慣れてきたら相互実習をして技術を磨き、ステップバイステップで確実に成長できたと思います。これからも勉強、練習、経験を積み重ねてスキルアップしたいと思います。 

<新卒歯科衛生士から一言!>

「私は歯科衛生士になってまだあまり日が経っていなく、経験が浅いのですが、多くの患者さんの歯石除去を行っていて ”すごくスッキリしたよ ありがとう” など感謝されると喜びを感じます。

また正しい歯磨きの方法を指導して、患者さんの口腔内の清掃状態が良くなっていくととてもやりがいを感じられます。

歯科医院で働く他にも保健所で母子に対して保健指導を行ったり、高齢の方に摂食・嚥下のアドバイスをしたりすることもできます。

このように歯科衛生士は幅広く活躍できる魅力的な職業です。」

衛生士セミナーのご紹介

えばた歯科では、皆さんにスキルアップしていただく為に、さまざまなセミナーや勉強会をご用意しています。

セミナー内容と先輩衛生士さんの感想をご紹介します。 

●新人スタッフ研修会●

内容:新卒の歯科衛生士を対象に、社会人としてはじめて働く為に、必要な知識やマナー心構えなど基本的なことをわかりやすく教えてもらいます。

感想:当たり前の事を当たり前にやることの重要性や、3日間行動へと移さなかったものは忘れてしまうという72時間ルールという言葉が印象に残りました。これから社会人として、医療スタッフとして、どのように行動していくべきかを考える良いきっかけになりました。 

●コミュニケーションスキル●

内容:ANAビジネスソリューションのインストラクターによる接遇、ビジネスマナーについてのセミナーです。

接遇の基本、人に与える第一印象、立ち振る舞い、言葉遣いと話し方、電話対応など。

感想:実際にANAの客室乗務員を指導している方が、実践を交えながら行ってくれる講習でした。声の抑揚や口角の位置を少し変えるだけで、相手に与える印象が大きく変わることに驚きました。目をしっかりと見て話すことは、相手に対し、説得力をあたえることを学び、患者さまへの歯周病の説明やブラッシング指導の時に役立ちました。

●シャープニング実習(ベーシック)●

内容:スケーラーの種類の確認、スケーラーの持ち方、使い方の確認、抜去歯や人工歯のスケーリング実習、シャープニング実習

感想:シャープニングの基本やスケーリングの基本を理解したあと、正しいスケーリング、シャープニング法を練習することができました。

今までシャープニングに対して苦手意識が強くありましたが、このセミナーを受講して、積極的にシャープニングをしたいと思うようになりました。

また、今まで以上にスケーラーを洗浄時、滅菌時に大切に扱うようになりました。

●衛生士力について●

内容:診療室における歯科衛生士の役割について、歯科衛生士の立場からの診療室の環境整備について

感想:患者さまに対して歯科の知識を正しく伝えることの大切さと、今、歯科衛生士に求められていることを学ぶことができました。

また、スライドによるタービンの水の飛散範囲を学び、スタッフと患者さまの安心できる環境とはどのようなものか、どうすべきかを考える良いきっかけになりました。

●シャープニング実習(アドバンス)●

内容:ベーシックコースの復習、ルートプレーニングの実習

感想:ルートプレーニングに対する知識であいまいな部分が多くあったので、このセミナーに参加してきちんと学んだことで、頭の中が整理できました。また、事前のアンケートをもとに自分のレベルにあった講習を受けることができてよかったです。 

●がん治療総論、緩和ケア概論●

内容:がん治療と緩和ケアの基本的な考え方を理解する。がん患者さんの口腔ケアの実践。

感想:がんは日本人の死因第一位となっており、通院でがん治療をされている患者さまは増えていることを知りました。通院中の方や、完治された方に対して、歯科衛生士として自分に何ができるのかを考えるきっかけになりました。

がんという病気に対して、学生時代浅い知識しか持っていなかったことを痛感し、今後、歯科衛生士としてさらに学んでいきたいと思いました。

歯科衛生士のお仕事

えばた歯科では歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、受付がチームとなり

皆様のお口の健康をよりよくするために日々努力しています。

今回は、歯科衛生士について詳しくお話したいと思います。 

 

みなさんは歯科衛生士ってご存知ですか? 

歯科衛生士は、皆様の歯や口の健康づくりをサポートするための重要なお仕事です。歯科衛生士法では、歯科医師の指導の下にむし歯や歯周病の予防を行うこと、歯科診療の補助を行うこと、歯や口の健康の保持・増進のために指導を行うことが業務とされています。厚生労働大臣免許の国家資格となっています。

今回は、みなさんに歯科衛生士の仕事をご理解いただくためにまとめてみました。

<歯科衛生士はこんな仕事を担当しています。>

歯科衛生士

歯科衛生士の仕事は3つの業務を行っています。

1、むし歯や歯周病を防ぐ「歯科予防処置」 

歯科予防処置とは歯科の二大疾患「むし歯」と「歯周病」の予防を行うために重要であり、①う蝕予防処置と②予防的歯石除去の2つのことを行います。 

う蝕予防処置とは…むし歯の予防には日常の手入れが大きな役割を果たしてることが知られていますが、それに対して直接歯にフッ化物などの薬品を塗布して強化しようとすることをいいます。

予防的歯石除去とは…スケーラーと呼ばれる器具を使用して歯の面や浅い歯肉の溝に付着している歯垢や歯石を取り除くことをいいます。

2、歯科医師が行う治療をサポートする「歯科診療補助」 

歯科医師は歯科治療全てのことができますが、たくさんの患者さんを抱えているため全てを一人でこなすのは非常に無理があり負担がかかります。そこで歯科衛生士は歯科医師の指示を受けて歯科治療の一部を担当するなど歯科医師との協同で患者さんの診療に携わります。また、それら以外にも受付事務、室内清掃と管理、カルテの管理なども行っています。

3、みなさんの健康を守る「歯科保健指導」 

現在、むし歯や歯周病は生活習慣病といわれており、自らが正しい生活習慣を送ることが大切であり、それを実行するためには専門的な指導が不可欠です。そこで歯科保健指導はセルフケアのスキルアップをめざして幼児期から高齢期、また健康な人、病気や障害のある人に対して行います。

最近は歯磨き指導だけでなく高齢者や要介護者の咀嚼や飲み込み力を強くする摂食・嚥下機能訓練も新たな歯科保健指導の分野として注目されています。

<歯科衛生士は就職率100%のお仕事です!!>

一般新卒者が厳しい就職難に苦しんでいる現在でも歯科衛生士の就職環境は非常に良いです。

全国の歯科医師96674名に対して歯科衛生士は96442名なので現想とする「歯科医師1名に対する歯科衛生士2名」にはほど遠いのが現状で歯科衛生士の資格を取得すれば100%就職できると言われています。

給与面でも他の職種と比べても低くないこと、定時勤務が多くて残業が少ないことが特徴です。

また結婚や出産によって一時的に休職しても歯科衛生士は比較的に再就職も容易なため、とても魅力的です。

<歯科衛生士になるにはどうしたらいいの?> 

仕事内容や現状について述べましたが独学で歯科衛生士になることはできません。高等学校卒業後、歯科衛生士養成機関(専門学校、短期大学、大学)において歯科衛生士に求められる知識や技術を習得し、卒業すると国家試験の受験資格が得られます。

<歯科衛生士学校の今>

現役で歯科衛生士学校に入学する方も多くいますが、3割の方が社会人入学という学校もあり、一度社会に出てから歯科衛生士になる方、歯科助手を経験してやりがいを感じて…という方も多くみられます。

現在歯科衛生士養成機関は全国に161校あります。

また最近は夜間部を併設している学校も少なくないので仕事をしながら通学することもできます。歯科衛生士不足問題といわれているためか学校や歯科医院が協力的なところも魅力です。

これまで修業年限は2年制以上でしたが2010年に歯科衛生士学校養成所の指定規則が一部改正されすべての養成機関は3年制以上となりました。

<3年間でどんなことを学ぶの?>

1年次 基礎を学ぶ 

高等学校を卒業し歯科衛生士養成機関に入学したらまず一年目は歯科衛生士としての教養科目と専門科目について学びます。歯だけでなく体全体の構造や機能、栄養や薬剤などの知識を身につけ基礎的実技も行います。 

2年次 校内で実習

2年生になると臨床科目を主に学びます。臨床科目とは実際に歯科医院で働く時に必要不可欠な科目で、歯の治療方法や歯列矯正などについて学びます。また、3年次になると始まる臨床基礎実習にむけてスケーリングや保健指導、診療補助にも力を入れて勉強や実習を行っていきます。

3年次 臨床を学ぶ

3年生は診療所や大学病院での臨床実習だけでなく幼稚園や学校、施設などでの臨地実習も始まります。約1年間かけて技術的な訓練とともに協調性や患者さんへの心遣いの大切さも学びます。

国家試験

臨床基礎実習が終了すると国家試験に向けて勉強を開始します。国家試験のための講義を受けるだけでなく過去問題など数多くの問題をこなして対策を行っていきます。ここで今まで学習してきたことの総まとめをします。

国家試験というと大変に思いますが合格率が100%という学校も多く、学んだことをしっかり復習して試験に望めば、さほど難しいものではありません。

PAGETOP
Copyright © 東京都新宿区西新宿のえばた歯科 All Rights Reserved.
Powered by ブログdeデンタルBiZ