■歯周病

あなたのお口の中は健康ですか?

日本人成人の約80パーセントの人が歯周病にかかっているといわれています。

歯周病は、何も治療をしないで放置しておくと、痛みもなく知らないうちに進行することがありますが、定期的にお手入れをしておけば、恐れる病気ではありません。

歯石がついたままにしておくと、口臭や出血の原因にもなります。

痛くなってから治療するのではなく、痛くならないように治療をすることをお奨めします。

最低でも年に1回のメインテナンスをおまかせください。

詳しくはこちらへ>>

■PMTC

歯の表面がざらついていたりすると、汚れが付着しやすくなり、そこに歯周病の原因となる悪玉菌が多くついてしまいます。そこで、定期的なプロによるクリーニングが必要となってきます。

当院では、歯科衛生士という国家資格をもった専門家が専用の機械を使って、お口の中のすみずみまで、ピカピカにお掃除をします。

痛みはなく、お口の中がさっぱりツルツルになる気持ちの良い処置です。

定期的に続けることにより、お口の中の環境は、さらに良くなってきます。

詳しくはこちらへ>>  

■インプラント

むし歯や歯周病で失った歯根の代わりにあごの骨に人口歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる治療法です。インプラント療法により、ご自身の歯で噛むのと同じような自然な感覚を取り戻すことができます。

術前には、レントゲンやCT検査を行い、インプラントを埋める骨の状態を細かく検査をします。

詳しくはこちらへ>>

■矯正

歯並びが悪いと頑張ってハミガキをしても磨き残しができてしまい、そこから、むし歯や歯周病になることが多いです。

噛み合わせが悪いと、顎関節症の原因になったり、様々な問題が起こります。

成長発育にも影響を与えます。

早めに治療を開始することで、歯ならびがひどくならない場合もあります。

歯並びで気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

■審美歯科

しっかり咬めて機能的なだけではなく、見た目に、より自然で美しさを求める方が増えてきました。当院では、審美的な治療法として以下のようなものがあります。その一部をご紹介します。

■ホワイトニング

今よりも歯を白くしたい方におすすめする方法がホワイトニング治療です。

ホワイトニングは、歯を削ったりはしませんし、痛くありません。

診療室で濃度の高いジェルを使用し、光をあてて治療するオフィスホワイトニングと、ご自宅で、低濃度のジェルを使用するホームホワイトニングの2種類があります。

加齢とともに、生じた歯の黄ばみは、ホワイトニングをすることで、自然な白さがとりもどせて、効果的です。

■ミラクルデンチャー

保険の治療には一定のルールがありますので、入れ歯の違和感を少なくしたい、見た目をもっと良くしたいと思っても、ある程度、限界があります。しゃべりやすく、違和感がなく、食べ物を美味しく食べられる、入れているのを忘れてしまうほど、着け心地の良い義歯を望まれる方には、ミラクルデンチャーがおすすめです。独創的なアイデアと技術によって生み出されたミラクルデンチャーは、1本の歯が残っていれば装着できます。

入れ歯の装置がかかる歯そのものに余計な力が加わらない仕組みになっており、歯と入れ歯が一体となり安定感があります。保険の入れ歯のような歯に金属のバネがつかないので、他の人にも入れ歯をしているようにはみえないので、審美性にすぐれています。

詳しくはこちらへ>>

当院のミラクルデンチャーを詳しく見てみる⇒

■セラミックインレー (セラミックのつめもの)

保険の治療では、奥歯には金属のつめものすることが多いです。

より自然に見える治療をご希望される場合は、セラミックインレーをお薦めします。

色をあわせて作っているので、天然の歯が戻ったような透明感が特徴です。

■セラミック冠 ジルコニア冠 (セラミックのかぶせもの)

メタルにセラミックを焼き付けて作るメタルボンドや、ジルコニアにセラミックを焼き付けるオールセラミック冠など開発された様々な方法があります。天然の歯により、よりきれいに色調や透明感を再現することができます。

歯の本数や、噛み合わせの状態により、いろいろな方法が考えられます。十分な検査と診断により、あなたに最適の方法をお探しします。

ご興味のある方は、一度、ご相談ください。